大ノ里優勝おめでとう

大相撲五月場所は小結の大ノ里が優勝しました。

昨年までは日本体育大学の学生さんでしたから異例の出世です。

野球では日本の翔平さんがアメリカのスターとなっていますが、日本の相撲界で強いのが出てきて楽しみです。

今までは外国勢特にモンゴル出身の関取の陰でおとなしかったが、ようやくスターが誕生です。

二所ノ関部屋の親方は元の稀勢の里だというからいいですね。

頑張って欲しいです。

耐震診断ソフトのバージョンアップ

耐震診断業務が入ってきそうなのでホームズ君の診断ソフトのバージョンを確認したらVer.4.1.1.3だった。

最新のソフトはVer.4.4.2.2でした。

このバージョンアップがなかなか出来なくてインテグラル社に電話相談して何とか最新版をインストール出来ました。

また、ついてないことにこういう忙しい時にパソコンのインクがなくなって印刷不能なってしまいました。

マゼンダ色がインク切れとなりましたが、一色ないと白黒印刷も出来ないのでまさに泣きつらに蜂です。

かるがも八羽

駅近くのコンビニに自動車税を払いに行く途中にみんな川面を覗き込んでました。

何も無いと思い、お近くご婦人に何を見ているのか尋ねました。

かるがもということでした。

よく見ると親鳥の後を小さな小鴨が川面を蛇行しながら泳いでいるのが見えました。

おめでた㊗️ですね。

GoogleとAIの使い方

Googleは検索機能に優れているが検索するとそれに該当するサイトがヅラヅラと出てきて、どれがいいのか探すのが大変です。

また、検査した候補のサイトがあまり良くなくこちらの情報を抜き取られることがあります。

昔、パソコンを乗っ取られるようなことがありました。

復元するには金銭を要求されます。

パソコンとその中の情報を捨てることも余儀なくされます。

それに比較してAIの方は質問にそのまま答えてくれます。

僕はこれからの株価なんかを答えてもらいます。

家内は息子の結婚に心配なのでそれに対して質問しました。

それにも応えてくれます。

新聞では早大受験でメガネに仕掛けられたカメラ機能で携帯を通じて外部の人と連絡しあって答えを関係者からもらっています。

試験会場の外にいる人はいくらでもAIなど使って答案を得ることも可能になると思われます。

これからは普通の人はAIに仕事でもやられて生きる気力も減退だと思います。

僕はもう勝てないと思い、娘からお誕生日祝いにもらった鹿島屋のいくらとシャケの瓶詰で夕飯を取りました。

携帯の不携帯

最近忘れ物が多くて、今日は携帯の不携帯でした。駅の改札を入ろうとした時携帯が無いことに気付きました。

携帯のカバーにはSuicaも挟んであるので携帯を忘れると切符を窓口で買わなくてはならなくなります。

改札口を通る前にうちに電話して持ってきてもらおうとしたが、駅周辺には何処にも公衆電話がなかった。

今はそうなんだ。

仕方なく小銭を出して切符を買い電車に乗ると向かいの席のドアからドアまでの椅子席は七人座れますが、全員が全員座席でスマフォの画面を見てます。

今朝のNHKの放送番組でスマフォのパスワードが安全かどうかをスマフォの設定の画面から確認する方法を解説してましたが、スマフォは日常生活の必需品になってしまった。

というわけで、僕は電車の席に座って川崎駅に着くまで居眠りをするしかなかった。

川崎の商工会議所での総会ではスマフォが無いので写真も撮ることは叶わなかったです。