久しぶりの定期総会

昨年はコロナでzoomでの川崎支部の定期年度末の総会でした。今年は場所を借りての顔と顔を合わせた形での定期総会でした。実際の会議参加者は1/4の25名ほどであとは委任状という形で総会は成立しました。2年振りとなると少し変わってる人もいて見分けがつか…

女子たちのストライキ

今日の木曜会に少し遅れて参加しましたが、少し様子が変でした。今日は男子ばかりで、女子は長年やってきた古株さんが一人のみでした。男たちは机と椅子の配置、女たちは材料のお花を分けて花瓶にいけたりするのですが、今日は先生と古株さんのみで活気が無…

認知症テスト

今年の5月から法改正があり、高齢者は認知症テストが追加となり、免許更新して3年以内に一時停止とか携帯を持ちながらの運転をすると免許更新が難しくなりました。その認知症テストは医院ではなく自動車教習所がやります。教習所も昔ほど儲からなくなったの…

日本は独立できてるのか

今日アメリカ大統領がエアホースワンで来日しました。お隣韓国の訪問を終えてから来ました。横田基地から日本に入国してきました。横田基地は米軍基地で日本の面玄関ではないです。羽田空港が日本の面玄関と思います。テレビニュースを見ていたら、大統領が…

今日の断捨離

ポストに廃品回収業者からのチラシがあり、今朝の8時までに出すように書かれてました。今朝は自転車とパソコンと関連するキーボード、マウスなどを業者に出した。業者のトラックを見たら、うちの他に自転車が5台くらい積んであった。庭木も大分繁って来たの…

壁を破る発想法

今日の内外情勢調査会の講演は元ゼネラルモーターズ社長の佐藤満さんの話しです。昭和18年生まれで、若い頃ナホトカからシベリア鉄道でヨーロッパに渡り、それからモロッコに入り、アルジェリア、チュニジア、エジプトに行きそれからイラン、イラクからパキ…

歌川国芳版画展

午前は川崎市での会議でした。市の住宅政策を「箱」,「人」,「地域」での観点からどう取り組むべきかとの意見具申の会議でした。今回は何も発言することなく終わってしまったが、2時間の会議の後はお腹も空くし、折角川崎まで来たのだから気晴らしをしたくな…

イルフエボウタン

英語にするとit is fain today. です。今日は久方ぶりに朝からいいお天気です。久方ぶりに自転車を出して、クリーニング、郵便局、セキチューついでに八幡様まで走りました。クリーニングは今ダウンのジャンパーが半額でした。Yシャツのついでに娘の冬のジャ…

雀の子掴む間もなく飛んでった

昨日は松尾芭蕉が「奥の細道」の旅に出発した日と新聞にありました。元禄元年3月27日,西暦では1689年5月16日,333年前のことです。金曜日は普通ゴミの日です。朝ゴミ出しをしたら雀の子が警戒心薄くなかやか逃げずにもたもたしていたので、芭蕉にあやかって発…

新疆ウイグルの講演会

テレビのニュースでは連日ウクライナ危機の報道ですが、忘れられているのが香港とウイグル自治区の現状です。土曜日に日本の明日を考える会が主催した講演会に参加してみました。午前は町田の美術協会の会議で午後からが同じ町田市での講演会でしたので、小…

仲間の活躍

今日は沖縄復帰50年の記念すべき日です。その記念式典が沖縄と東京で天皇陛下御臨席で同時されてました。久方ぶりにテレビ観戦です。その中である方がスピーチで「ぬちどう宝」とか言っていました。 生きてることが宝という意味との解釈もされてました。今ウ…

県民割引

新聞広告のツアー案内で神奈川県登戸県民割引が5000円付くので箱根湯本までお風呂に入りに行きました。今回は町田駅から赤いロマンスカーでした。今週は都合で俳句の会を休んだので、次回6月分の俳句の創作も兼ねてです。箱根湯本駅前から100円バスが出てい…

建築相談当番

午後から武蔵溝の口で建築相談窓口当番でした。その前に俳句の6月号を先生に投句しなければと準備しているところに農協の若い社員がオートバイでやってきました。誕生日プレゼントを持ってきてくれました。年金の口座を三井住友銀行から農協銀行に変えたら、…

豊島区役所

今日は午後から雨の予報でしたが、何とか午前中は降られずにすみました。先生がスケッチ会を中止にするかと、携帯を開いてみたら、実行するとありました。場所は日比谷公園です。集合場所は松本楼の前の首かけイチヨウの前です。先生はやる気十分です。生徒…

母の日のおこぼれ

駅前を歩いていたら花屋さんのお店のお姉さんがカーネーションの束を持って道行く人にカーネーションを売っていました。一本88円と聞こえたが、聞き間違えかな?そうだ今日は母の日でした。お弁当を買って戻るともうクーラー掃除屋さんが来てました。業者は…

金子兜太と佐々木幸綱読んだ

金子兜太は俳句の第一人者で4年前に98歳で亡くなりました。金子兜太と佐々木幸綱ので対談を読んでその人となりがわかりました。アミニズムと小林一茶に惹かれてました。知識が肉体に取り込まれて、そこから湧き上がる短詩を信条としてました。僕も見習えるも…

鷭(バン)に会う

連休後半ようやく平日が来たので梅ヶ丘のクリニックまで行くことにしました。昼は美登利寿司と決めていたので、10時頃梅ヶ丘着と決めていました。鶴見川沿いを歩いてると、前の方にご近所さんが川の中を見てるので何ですか?と聞いてみました。バンだと言う…

天然温泉

箱根に向かって相模川の手前が厚木駅、その先は本厚木駅でこちらの駅の方が小田急デパートなんかもあって大きいです。以前に調べた厚木の天然温泉に出かけました。駅から送迎バスで15分で着きます。温泉の湯は無色透明で腰痛、膝関節なんかにも効能があると…

ゴッホ展出でて枯葉の散り急ぐ

俳句誌「天穹」の添削のページに惜しい一句として添削されてました。もともとの僕の句は 「ゴッホ展出で枯葉舞ひ散りさわぐ」 でしたが,言葉が多くもたついてるとのことでタイトルのように直されました。秋にゴッホ展に行った時の作品でした。ゴッホは晩年黄…

親愛なる同志たちへ

これは今日見たロシア映画のタイトルです。時代は今から60年前の1962年のフルシチョフ政権の大規模ストライキから始まる共産党員として庶民よりはリッチに生活する主人公のリューダとKGBの働きはソヴィエト政権の非常さとは違う働きをします。 ロシアの監督…

戦争と建築

これは日経アーキテクチャの特集号の4.28号のタイトルです。昨日今日と同期からは櫻井よしこの話がBSで今やってるからチャンネルを回せとか、先輩のブログからは第三次世界大戦を心配するメールが届いてます。追い詰められたロシアが何をしでかすかがみんな…

ロマンスカー通過の後は筆の花

午前は俳句の投句でした。季語は筆の花でつくしんぼのことです。踏切で見てると箱根行きのロマンスカーの中は楽しそうにやってます。 非日常の世界を楽しんでますが、列車の通過後は線路の砂利敷にはしっかりとつくしんぼが通過後の風に揺られてあちこちに自…

ほぼ1ヶ月ぶりの絵筆

午後から町田の学習センターで木曜会という水彩画同好会が開催されました。時間より少し早く着いたので窓口で本日の会計を済ませてから美工室に消毒液を持って入りました。先生は題材のお花とか野菜をバッグから取り出して机の上に並べたり、花瓶に刺したり…

鰯雲人に告ぐべきことならず

加藤楸邨の俳句で金子兜太など多様な俳人を育てたとあります。誰でも人は人に言うことの出来ないことを抱え込んでしまうことがあります。空一杯に広がるあの雲の様に心の内を広げてみせて、妻や親や友に打ち明けて相談できたらどんなにいいだろうかとも思う…

国防には食料安保とエネルギー安保

ウクライナ危機をきっかけに世界的に食料価格が大きく上がり、問題になっている。日本の食料自給率は50%を下回って、先進国では最低の水準です。第二次世界大戦で日本が石油を止められ、ハルノートを突きつけられ開戦せざるを得なかったことを考えると、食…

捜索までの時間

朝ホテルに新聞が売ってないというので近くのコンビニに新聞を買いに行きました。一面はウクライナのニュースかと思ったら、日本の海難事故のニュースでした。けさのニュースでは知床半島西側のオホーツク海で観光船が救助の要請があったと書かれています。…

核家族住宅はこれからどうなるのか

戦後の日本は家族制度が崩れて核家族化に向かって行きました。その住居が核家族住宅ですが、少子高齢化によりかつては日本の旗振りだった若者が高齢化して敷地内に親子の二世帯住宅を作ることが流行ったことがあります。その高齢者も片方が亡くなり一人世帯…

水平避難と垂直避難

水平避難とは災害時に近くの避難所に駆け込むことです。一方垂直避難とは自宅内の二階とか安全な場所に避難することです。今日は兵庫県立大学の木村玲欧教授の話を聞きました。コロナ後ではソーシャルディスタンスを取ることを考えると住民を避難させる十分…

夢を叶える脳

夢を叶える能力はHQという記号で表してますが、それは脳の前頭葉が司ってると澤俊之先生が仰っています。今日は夕方から先生の話を聴きました。これから人間の仕事もAIによってどんどん進むことからAIに追いつかない能力が求められます。新聞では東大の入試…

Free care cowards to be come Ms. Note.

ニュースを見ていたら円安の影響で100均ショップが経営が苦しくなり閉店するところが出てきてる様です。小麦粉も値上がりしているので米粉を使って餃子を作ってる食品工場が紹介されてましたが、確かに日本のお米は余ってるので上手い対処と思います。そのこ…