明日は故安倍晋三さんの国葬

朝新聞で安倍さんの葬儀はどうなっているのかと思い新聞を開いたらパッとは見つからなかった。一面には記事になっていなかった。あれっ、ほかの新聞はみんなこんな感じかなと思って図書館の新聞書架に調べに行きました。イギリスの故エリザベス女王の国葬は…

今日は入学式に遭遇

入学式と言えば4月のお花見の頃が定番ですが、今日は同期と大学の施設見学会とランチ、飲み会をやりました。幹事が小雨決行と案内状をメールしてくれましたが、ひょっとしたらこの台風で中止の連絡が来てるかもと思い朝、出かける前にパソコンを見たら何もな…

団地は再生、市街地は空き家問題

先輩は定年後は多摩ニュータウンに居を構えられました。先輩が困っていることは団地に住む一人暮らしの方とどう繋がるかです。見守り隊みたいな自主活動を立ち上げ、頑張っておられます。住宅の価値は一軒家でも団地でもお隣、ご近所に誰が住んでいるかです…

みどりごのあうら真っ赤に曼珠沙華

夜に甥っ子からお礼の電話がありました。実は5日前に赤子の出産祝いに現金書留で少しばかり送ったのに、なかなか届いたとの連絡が無いなあと思っていたところです。弟がベッドの中で赤子と一緒の写真を携帯に送ってきたので、名前を聞いたら男の子だったの…

川崎水彩画展

今日からアートガーデンかわさきで同期の主催する水彩画展を見てきました。川崎と言っても工場地帯の海側と住宅街の山側と多摩川沿いに長いので、山側から海側の川崎駅まで行くには一つの用事だけでは効率がよくないと思い法務局の用事を済ませてから向かい…

スタンドに給油列なす野分かな

野分とは台風のことです。俳句用語で秋の季語です。台風前にガソリンをほぼ満タンにしましたが、大事に至らなくて良かったです。今日の建築相談はゼロと思って出掛けましたが、ほぼそのような結果でした。 RCと木造の混合の住宅の耐震とか耐震診断とかあるい…

三連休の初日は墓参り

猛烈な台風が近づいて来るというので、急遽連休の初日に墓参しました。息子がオートバックスで車検の日だというので急遽午前に車検の見積もりをしてもらい、そのまま霊園までドライブです。霊園のそばのファミマでお線香とお花と桶を借用し、霊園の正門から…

牛鍋ランチ

今日の気温は最低気温が21度最高気温が27度で外でスケッチするにはもってこいのお天気予報でした。急遽、スケッチする日に決めて赤煉瓦倉庫に行くことにしました。JR関内駅に着いたら、電車内でうとうとしていたこともあって珈琲タイムを取ってから海岸方面…

ブックオフ

午後から気晴らしにブックオフにゴルフキャディバッグを処分に行きました。先日、少し軽量のゴルフキャディバッグを買ったので古いのを処分しなければと思ってました。前回クリークを処分した時は400円だったのでその程度と思ってたら30分後に査定結果が出て…

パレットの詰め替え

昨日世界堂で買った:・ニュートラルチント ・デービスグレー ・グレーオブグレーの3色をネットで購入した39色用パレットに詰め替えました。建屋とか石垣はグレーとか茶系統の色があるとなんとかなりますが、春から夏にかけては緑の白が自然界にも沢山あるの…

半間道抜けて爽やか髪なびく

町田市の公民館で月一の俳句定例会でした。タイトルの句を投句しましたが、半間道をはんげんみちと読む人も誰もいなく、意味を理解する人もいなかった。一間の半分の半間で90cmの道だと説明しましたが、分かってくれる人はいなかったのです。半間道とは専門…

パセリが消える

朝プランターに水遣りしてたらしきりとモンキチョウが低空飛行でゆきつ戻りつしていた。秋なのに蝶々です。プランターに水遣りしようとしたら、植えていたパセリが無くなっています。二日ほど前にパセリの周りの雑草を取ったのにと、よく見ると緑と黒の蝶の…

蕎麦屋「藤田」と有賀園ゴルフ

今のところに40年も住んでいて一度も暖簾を潜らなかった蕎麦屋が「藤田」です。看護士さんに教えられて昼ランチに行ってみました。鶴川団地の向かい側です。入口は広い道路側でなく裏の商店街の小道から入ります。9月には入りましたがまだ暑いので天ざるを注…

デジタル献花

朝パソコンを開いたら、日本の明日を考える会から安倍元総理への献花が来てました。自由献花ですが、直接ではないが間接的にお世話になったと感じて献花しました。花の種類は白菊、黄菊、桔梗とか5〜6種類から選べますが、白い菊にしました。この献花は後日…

キングススカイフロントの昼と夜

キングススカイフロントは多摩川下流の羽田空港と反対側の研究開発部門の集約した場所です。もともとは日野自動車の工場跡地でしたがUR(都市整備公団)が買い上げその後ヨドバシカメラが買い上げ、川崎市、ヨドバシカメラ、URの三者で協定を結び国際戦略総合…

酒と苦楽は人間一生の道連れ

今日は二重橋前でスケッチの予定でしたが、金曜日に雨予報があり急遽室内で写真を見ながらの石垣スケッチになりました。少し早めに着いたので神田のガード先のドトールでコーヒータイムを取りました。大人の休日クラブの建物に入るにあたって入口で消毒して…

町田市展最終日

今日は絵画展の最終日で、娘と家内がどんな絵を出展したのかみたいというので車に乗せて行きました。娘は車椅子なので、車に積んだままになってるゴルフバッグを一旦下ろして車椅子と娘と家内を乗せました。最終日は4時に閉展するので閉展前30分前に着いてれ…

午後から友達二人の予定

今日は市展の初日で学生時代の友達二人が町田駅で待ち合わせ、昼食を取ってから会場に来ることになってました。予定の時間まで1時間以上あるので、同じ受付担当とお喋りしながら待ってました。まあ高齢者となるといろんな話を持っているのでどっかで接点が出…

昼はおにぎり2個、夜はサンドイッチ

今日は忙しく働き、動きました。午前は町田市展の作品搬入と運営委員として、運ばれた作品の仮設置です。一応審査員の審査のある作品展示会なので美術の先生の審査が出来る様に、作品の仮展示をしました。本来なら5時まで審査後の作品の再展示の作業がありま…

稲の露ロマンス抜ける鉄路かな

今日の俳句は散歩がてら作った句です。歎異抄をこの間読んだら今日はNHKで歎異抄をやつてました。五濁の解説がありました。世の中が悪くなる時の汚濁の相です。1.却濁:天災、疫病、戦争 2.見濁:誤った考えの蔓延ること 3.命濁:衆生が短命になる 4.煩悩濁:煩…

誕生日はストロベリー&バナナホイップパンケーキ

コロナで延期になっていた誕生日会をコナズカフエでやりました。今回は延期、延期となっていたのを皆さんの決断で実行です。予約不可で混み合うと思って新百合ヶ丘からタクシーで行きました。昼前なのに並んでなくすぐに着席に案内されました。コナズカフエ…

覚えちゃったのね

朝の散歩も処暑を超えると涼しく気持ちが良いです。川沿いを歩いているといつものおばちゃんが犬の散歩をしてました。僕とすれ違う時に小さなプードル犬が立ち止まって動かなくなります。おばちゃんも犬が止まるので動けないです。今朝のおばちゃんの言葉は…

家庭の変容

家庭という文字は家と庭で構成されています。それが最近変化してきています。散歩がてら、昔子供を診てもらった医院ですが最近敷地が二つに分割されて住宅が2棟工事中となっています。昔は医院とそれを取り囲む緑がありました。小さい頃の住宅は板塀とか万…

2500勝

今朝は散歩コースを変えて線路の向こう側を歩いてみました。マンションとかコンクリートの建物が多いので自然というか、車とか人の行き交う様子が異なります。線路を渡る時丹沢、小田原方面を捉えてみました。コロナ再拡大で箱根方面も行ってないなぁ…と思い…

魂のまなざし

今日の映画のタイトルです。高齢の女流画家の絵を画商が見つけ出し売れるようになります。画商の社員をその女流画家が恋しく思うようになり、話が展開していきます。HELENAという女流画家は実在した人のようです。コロナなのか、映画のタイトルからそれほど…

柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺

秋の俳句ですが、柿食えばは柿を食べたら鐘が鳴るのが聞こえたのか、あるいはこれから柿を食べると鐘が鳴るのかが文法には無知に近いのでわかりかねるが、文法的には柿は食べてるとの解釈でした。俳句は基本的には文語で表現するようなので活用形を理解して…

終戦の日

15日は高市早苗大臣と秋葉賢也の閣僚が靖国神社に参拝したと携帯のニュースに入ってきました。早速C国からクレームが来ました。その前に13日に西村大臣が参拝しているが、この時はまだクレームが来てなかった。やはり高市早苗さんをC国は警戒しているようで…

痩せ蛙負けるな一茶是にあり

有名な小林一茶の俳句です。今日のお天気は台風の予報でしたが、朝日の出の時間帯に外を見ると朝焼けで空が真っ赤でした。散歩も無しと思ってましたが、少し傘を持ちながらですがほとんどささずにすみました。ひょっとしてお墓参りも出来ると判断して、息子…

8月投句集の簡記の修正

前回の投句では 「雲巌寺芭蕉たずねて夏木立」としましたが、三段切れを指摘され次のように修正されました。「蕉翁のたずねし寺の夏木立」 です。たまたま俳句会とは別にスケッチ会の写真が送られてきました。那珂川上流は蜩とかですが、都会に近い我が家の…

建築雑誌をみて

雑誌の最後のページに逝去者欄があり、チラッとみたら聞き覚えのある方のお名前がありました。池田武邦さんで5月15日に98歳で亡くなられてました。霞ヶ関ビル、京王プラザビル、新宿三井ビルなど設計されてます。 日本設計に所属されてました。全くご縁が無…