読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡様

この日、元旦ばかりはご近所の人達で

参道は長蛇の列

一番下の鳥居から見上げると列は200m位は

あるだろうか、無造作に植栽された木立の

隙間から明るい空と民家が透けて見える

「あつち向いてほい!」「こっち向いてほい!」…「あははは〜間違いた」前の親子連れのお父さんと娘の笑い声を聞きながら

少しづつ石段を登る

途中、石段の脇に竹筒から石臼に水が落ちてしるので、手を洗い口をすすぐ

法被を着た神社の人が「3列だよ」「3列だよ」

と下に降りて行く

ようやく拝殿に辿りつき、ぶら下がっている

大きな鈴を鳴らして、今年を祈る

参拝を済ませると、おじさんが古いお札を

焚き火にくべている

境内の龍のひげで丸く描いた相撲場の脇で

法被のおじさん達が白いテントのしたで

今年のお札を売っている

今年は天照皇太神宮様に決めたf:id:onchan19:20170101221631j:image