久々の土曜散歩と水彩画対決

先週までは職業訓練学校でのプレゼンテーションのBIM講習で散歩を🚶‍♂️楽しめなかった。
三週あけると咲く花も変わってきています。


日差しも強くなって汗ばんできます。
午後からなかなか進まなかった、水彩画を始めました。
職業柄どうしてもディテールに走ってしまう。
駅前の家電販売店で店内一掃セールをやっているという広告が入っていたことを思い出して、水彩画に疲れた頃出かけて、DVDプレイヤー📀の安いのを買った。
夜、布団の中で楽しめるように、小さいのにした。

説明書を読むのが、面倒でコンセントをつないでDVDをセットしてあちこちボタンを押したら音と画像が出てきたので、箱の中の余分なものは処分した。
夕食後も水彩画にトライしたがアルコールも入っていて進みが悪いですね。
今日はここまでにします。

警察からの電話

警察から電話がきました。
何事かと心配しましたが、交通課に筆入れを忘れたとのことでした。
最近は忘れ物が多くて困ります。
銀行の🏧でカードと現金と通帳が揃うとそれを入れてきたカバンを置いてきてしまうとか、自分ながらどうしようもないです。
我が街の警察署はツツジが満開でした。
余裕があると花の美しさに気づきます。

政治家が国会で追及された時、その逃げ口上として記憶にございませんとかいうが、この歳になると納得がいきます。
家に帰ったら、ネットで買った腕時計⌚️型の万歩計が届いてました。
今まで携帯の万歩計でしたが、ゴルフの時は携帯を身体からはずすので、その日の歩数が測定出来なくなるので便利だと思います。

時計、万歩計、カロリー消費がわかる優れものです。
今日セットしたので、明日からお試ししてみようと思います。

今日は人物

ほんとうはモデルを前に写生したいところですが、生徒5人では金銭的にそれも叶わず先生が持参したプロマイドでスケッチしました。
皆さんは和服の似合う日本的美人とかスタイルのいいブロンズのお姉さんの写真をとってトライしてました。
僕は外人のスタイルのいいのを描いたことがあるので今回はたけしさんを選びました。

描いてみて思ったんですが、女性は可愛くチャーミングに描くといいですが、男は男の根性みたいのがにじみ出てないと迫力がないとわかってきました。
顎の辺がなかなか難しいです。
たけしさんの癖みたいのを…と思いましたが、ちょっと無理でした。
終わってから近くのホテルでランチにしましたが、昼時は女性客がほとんどのテーブルを占領していて場所がなかった。
ホテルの係が個室ならあります。
ただし、5%の室料がかかりますと言われた。
当然話題は絵のことばかり、額が高いと皆さんの共通の悩みでした。
10号ですと6000円はしていますね。
展覧会の会場も毎年出したいねとか言ってました。
今年3月まで日大の先生だったFさんは、アメフトの内田監督は昨日記者会見したのに、もう病院にいると情報が速かった。

昨夜の同窓会

同窓会の連絡はメールになってます。
東京八重洲口の飲屋街で学生時代のクラスの同窓会があった。
八重洲口のそごうデパートの前の横断歩道を渡ってすぐのところです。

当日配られた名簿には40名ほどが載っていた。
もっと多かったと思うがメールアドレスで連絡のつく人がこのくらいなのかなぁって思います。
1割の4名が鬼籍に入ってました。
広島で兵器製造の会社をやってる、といっても子供さんが引き継いで社長のようですが、元気なのもいますが、大体趣味と健康維持の話題が多いです。
桶川に住んでるH君は一週間に10万歩を目標にしてました。
認知症防止に男の料理教室に入り、おばさん女性30人分の料理を作ったとか、それには禁止事項があり、お弁当風にしないこととチキンを使わないことがあるそうです。
80代のおばちゃんには昔鶏の首を絞めて鳥が売られていた頃を思い出して鳥肌がたつからとのことでした。
機械工学科のH君はもと日産自動車勤務でしたが、ゴルフの目標をエージシュートにしてるとか、プロでも叶わぬ夢を追い続けてます。
葉山に住むもと工業経営学科のKさんはほとんど仕事はしてないがまだ現役だという。
時々後輩が営業としてお客さんの関係で旅行に連れて行ってくれるという。
この間は沖縄観光で宮古島まで行ったと喜んでます。
もと応用化学のF君は赤坂に住んでるのですごいなぁと言ったら、マンションだからと謙遜してました。
昔、会社勤めの頃通った会社のすぐ近くでしたのでびっくりでした。
半世紀経って知る事実もありますね。
来年の幹事は建築学科と電気学科が担当ということで、出席したのが3人該当し幹事の一人になってしまった。
でも幹事長は日比谷高校出身のK君にしてもらった。
K君の住所を名簿で見たら、南馬込5丁目で親しいK家族のとこと歩いてすぐのところでした。
いろいろと人はつながっているんだなぁ〜
と感じた同窓会でした。

今日の相談

午後から建築相談当番でした。
一件の相談でした。
マンションの管理組合の方からでした。
共用廊下の床タイルが剥がれてしまった。
業者から見積もりが出たが、
それが適正かどうかの相談でした。
補修用のタイルの在庫があるとのことでしたので、そのほかの材料費としてモルタル、接着剤、運搬交通費それに経費が何%かかりますとお伝えしました。
今日はマンション管理関係のお当番さんが中村屋のおせんべい🍘を持ってきてくれたので、あと1時間お茶しながら時間が過ごせそうです。
今日は湿度も少なく、室内にいるのはもったいないです。

気温も24度で最高のお天気です。
この後、東京八重洲口で同窓会がある。
全員古希越えです。

高齢化社会を乗り越えるには

朝からの仕事は福祉施設建屋の定期報告業務でした。
最近はマンションが老人福祉施設になっていく事例がぼつぼつあります。
共同住宅に住んでた住民が健康的にそこにいられなくなり、空室が出来てくるのと思います。
業者が空き部屋を買い取っていきそこに老人福祉施設を埋めていくんだと推測します。
今まで住居だったのが福祉施設になるので建築基準法上では用途が変わるので、建屋に付帯する建築設備も変わってきます。
不特定多数の人が利用するので厳しくなります。
僕も老人ですが、なんとか仕事に携わっています。
今日のNHKのニュースでは介護保険料のアップが取り上げられてました。
人口減少社会で若い働き手の減少から、比較的元気なご老人も介護保険料がアップしてきつくなります。
年金は年々減って行くので、税金のアップは皆さんきついと思います。
テレビでは草津温泉のある草津市介護保険料は3000円/月、東京の自治体はこれの3、4倍とのことでした。
草津市はご老人も観光地で働く場所が多いのが保険料が安くてすむ理由でした。
高齢化社会をみんなで乗り切るには、ご老人にもできる仕事を作り出すことだと思います。
そして、
今日のいいニュースは「万引き家族」が映画の最優秀賞をとったことでした。
機会があれば、ほんの端っこにでも俳優として仕事に出られたら…
と皆さん思ったと思います。
いい仕事だと思います。

BIM講習二日目

丹沢のふもとの秦野の職業訓練校でBIMの講習会に行った。

6時起床で8時半には着いた。
まだ自動ドアが開いてなかった。
僕は一番乗りでした。

今日はウオークスルーをやった。
よくわからないと思いますが、人間の移動目線で外部も内部も見えます。

僕は落ちこぼれと思いますが、一応二日間で14時間在席していたので修了証がもらえた。
もらえたけどそのまますぐにBIMの設計ができる訳ではないです。