なんでも鑑定団の北原邸へ行く

ホテルグランドパレスからバスで北原邸へ向かった。

ドライバーは女性運転手さん。

まずバスが向かったのは、横浜港の見える丘公園の山手の教会の裏手にある「横浜のブリキおもちゃ博物館」です。

ここでおもちゃとか北原さんの著書を買うとサインしてくれる。

Facebookの関連著書を一冊購入してサインしてもらいました。

なかなか丁寧なサインでした。

ここから北原さんがバスに同乗してくれて佐島マリーナ近くの北原邸に行った。

あいにく午後から雨が☔️降って来ました。

北原さんが加山雄三さんから手に入れた限定20本のブルーのギターで演奏してくれました。

ワインとか🍷飲みながらしばし楽しんだ、
最後に記念撮影をお願いして、1枚撮りました。

自宅から海に飛び込んで泳げる素晴らしいお宅でした。

万象肯定、万象感謝が北原さんから貰った今日の言葉でした。

健康診断

人間ドックはだいたいネットで調べると5万円前後です。

東洋医学、西洋医学でもなかなか治らない腰痛ですが、脊柱管狭窄症以外に内蔵からの疾患で腰痛が出るのも心配でネットで調べた恵比寿のクリニックに出かけた。

朝の5時過ぎに起きたら猛烈に腰が痛くて寝床から四つん這いになってトイレに行った。

9時45分の予約なので、本当に行けるのか不安だらけでした。

家内に下からマッサージ機と貼り薬を持って来てもらい、寝床でマッサージをした。

手が痛くなったので途中でやめたが、今日は人間ドックなので痛み止めの薬💊も飲めなので厳しい。

なんとか車で駅まで送ってもらったが、8時前後のホームは通勤時間帯なので結局新宿まで座れなかった。

なんと自宅から恵比寿までの距離の長いこと。

ようやく、恵比寿駅から明治通りに面したクリニックにたどり着いた。

このビルの地下にクリニックがあった。

エレベーターは2台あったが腰が痛い時に限ってなかなか来ないのです。

受付にたどり着いたら20代のかわいいお姉さんが二人受付で対応してくれてから後は検査、検査で時間を忘れてしまった。

検査受ける人達は近くの会社のサラリーマン、サラリーガールが多く、若い人ばかりだった。

みているとみんな検査後に料金を払っていたが組合員でない僕は検査前に料金を請求された。

みんな1万円札で結構お釣りをもらってました。

ネットで調べて安かったが胃のバリーム検査と直腸検診がなかった。

安いのはそれなりに安い理由があることが分かった。

さて、けつかはどう出るか…!

◯ ◯ さんはお酒飲みますか?

◯ ◯ さんとは僕のことです。

朝電話して、午後の2時に予約が取れました。

鍼灸の治療院での話です。

先日のゴルフの後、腰痛がひどく夜中も激痛で眠れなかった。

一度、ゴルフの後接骨院でマッサージの電気の治療をして少しは軽くなったんですが、やはり寝返りも打てないくらい夜は痛かったので、今日は鍼灸に来ました。

腰痛の原因が内蔵の病気も心配なので健康診断も予約しました。

今日はお灸のモグサの量も多めで熱かった。

会計後に治療師がお酒飲みますかというのでてっきり日本酒でもくれるのかなと勝手に思ってしまったが、どうやらそうではなかった。

今晩お酒を飲むと、いつもよりきつめに治療したのでお酒の効きが強く出るので注意してくださいということでした。

今日の失敗は治療院で履いた短パンの上からそのままズボンを履いて帰ってしまい、駅のトイレでオシッコをする時なかなか出てこないので変だなぁ〜と思ってましたが…

自宅に帰り、シャワーを浴びる時短パンに気づいた。

仕事のミスばかりか日常でもこんなことしてしまいました。

ぼけてばかりでは女ばかりかババアにも持てなくなる。

困った…困った…!

囲碁サロン天元

新宿天元で稲門会の囲碁大会がありました。

同期のYさんからお誘いを受けて参加しました。

10時半受付11時から4回戦勝負です。

Yさんから実力はどの程度と聞かれて、5〜10級程度ではないかと伝えたら、今日見てみたら8級に評価されてました。

一応、上級のAクラスから最下級のFクラスまであり、僕はFクラスにされてました。

一人欠席で僕は3戦全勝でした。

相手のミスもあり幸運にも優勝でした。

賞金は3000円の商品券でした。

参加費2500円ブラスアルファで、今日は満足な一日でした。

腰痛をおして参加した甲斐があった。

関さん徳さんの話

たまたま駅の喫茶店でお茶してたら、高齢のお二人が僕の横に座った。

どうやら二人は高校卒業の同級生らしいです。

駅前の寿司屋で呑んでそのまま来たらしい。
関さんの顔はアルコールで赤味を帯びていました。

湘南高校の卒業生らしく、徳さんは体格も良く勉強も出来たらしい、徳さんは80を超え、関さんはまだ70台らしい。

割り勘だとかで関さんが徳さんに4000円ほど渡してた。

すっかりイイ気分の二人だったんですが、僕がところで湘南高校はどこにあるんですか?と
質問したところ出来のいい徳さん、君湘南高校知らないとはどこの者か?
と怒りをぶつけてきた。

僕は「田舎もんなんで…」とかわした。
徳さん、湘南高校は毎年東大に30人も入る学校で早稲田なんてみんな入れると、お怒りも静まらなかった。

ちなみに徳さんは法政の法学部を二番で卒業したとかでした。

如才ない方の関さんは慶応ボーイとのことでした。

徳さんは大手商社のアメリカの子会社社長を13年されていて、赤字を20億円も出したが、いまだにアメリカの年金ももらっている。
もちろん日本のももらえている。

関さんいわく、徳さんは企業のトップでもあり、世界中の女と遊んできたと羨ましがっていました。

関さんは日本の年金だけなので、徳さんのアメリカからの年金額がいくらか知りたくて、盛んに「いくらもらつてんた?」と追い詰めるととうとう10万だと…

徳さんは鎌倉の土地持ちでリッチですけど、お金はリッチな人にどうも集まるようになっている。

関さんいわく、今の日本は貧富の格差が広がり、このままの政治が続くとクーデターとか起こる。

政治家は保身からあ金持ちに優遇するので、なかなか世の中は変わらない。

自民党以外に庶民は投票すればいいけど、一度野党の民主党に政権を委ねたけど、そのことに懲りて野党にも投票したがらない。

魅力ある頼もしいのが出てこないのもあるけど!

雨がやんで散歩したら、川沿いにあちこちに彼岸花が自生してました。

海の見えるホール

大磯に学校のホールを借りたく出掛けた。

大磯駅に集合でしたが、中央線、東海道線も遅れが出て時間には全員集合できなかったが、
約束の時間があるので、訪問して挨拶してきた。

園長先生に学校の紋章に百合があったので、池袋の立教と直接にてまねと言ったら、立教とは関係が深く繋がっていると言われました。

ホールは200人ほど入る洒落た建物で、舞台のバックは全面ガラス張りで大磯の海岸が見える素晴らしいものでした。

竹中工務店の設計施工で建築賞も取られてます。

園長先生も大磯の限界集落化を心配されてましたが、徐々に若者が住み始めて活性化してきていると喜ばれてました。

明治の頃から大隈重信邸、陸奥邸、吉田茂邸など固まってある、邸園文化発祥の地であり、これら魅力ある邸園を利活用すればもっと人が集まってくると思われた。

帰りに、東海道線沿線にある大磯小学校の前を通ったら、若いお母さん達が揃って学校に向かってました。

石破さんも首相選挙戦で地方活性化を訴えていますが、その手法はまだ見えないですね。

この痛さ

昨夜ゴルフから帰りました。

腰痛を心配して、ゴルフに参加させていただきました。

ハーフ出来ればいいかなぁと思ってやりました。

なんとか残りのハーフも出来そうと思い18ホール回りました。

夜床についたら、とても腰と膝が痛くなり眠れなくなってしまった。

朝、朝顔に水をやり今日の1日を考えました。

今朝は水彩画教室の予定でしたが、接骨院で電気、振動、赤外線、マッサージを受けました。

自転車で行き、そのまま水彩画教室に行きました。

今日の課題は花でした。

教室のそばの花屋さんで花を買い描きました。

花の描き方、葉の描き方など簡単ではないですねぇ〜。

北海道地震から1カ月、稲穂はテレビ映像では黄色く実ってますが、複雑な想いで見ている人も多いですね!