インプラントのオペ

今日は昨年抜かれてしまった奥歯の位置に金属のネジを埋め込むオペでした。

歯科医院までの朝の道のりがいつもの散歩と違います。

受付で手消毒と検温を済ませて待つとすぐに名前が呼ばれて、いつもの9番の席に誘導され、そこで局部麻酔と口内環境消毒そして抗生物質と痛み止めを飲まされます。

担当の浩子先生の準備が整い集中治療室に移動する頃には、心臓もドキドキが自分でもわかります。

セーターを脱がされ腕に血圧計を巻かれます。自動的に5分毎に血圧が計測されます。

それから右手の人差し指に血中酸素濃度を測るものを装着されます。

最初の血圧計のデータが前の画面に数字で動いてます。

いくつかなと思うまもなく、大きなブルーシートを顔面全体に被せられます。

口のところだけ円形に穴が開けられ、そこから先生の手とか治療器具が出入り出来る様になってます。

こうすると口の中の血とかいろいろなものが飛んでも汚れないなぁと思います。

あとはどの様に治療が進んでいくのかはくちびるも麻酔で口内の感覚では全くわからないです。

治療前に口内環境準備の担当女子に手術はどういう段取りかをお聞きしたら、歯肉を切り、顎の骨にドリルで金属ネジを打ち込み、それから歯肉の縫合という様な段取りとのことでした。

舌の感覚は生きていたので、糸で舌の動きを抑えてるなとか血から出る鉄分の匂いなんかから、今どの辺まで行ってるのか推測してました。

浩子先生のほか二人合計3人体制でテキパキやってる様ですが、途中で僕が痛みを感じたので、先生は「麻酔が切れないうちに急ぎましょう」とか言ってるのが聞こえます。

全身麻酔だと、費用がプラス10万円ですので、歯の治療では僕の場合はそこまでしなくて大丈夫だろうとの自己判断でした。

そこも心配ではありましたが、結果的にはコロナ禍で全て上手く行きました。

浩子先生も手術衣を解きながらニコニコ顔でした。

これも神様のお陰と感謝します。

明日の外出費用が無いことに気付き、夕暮れに駅まで行きました。

f:id:onchan19:20210121215724j:plain

渋谷のトイレが面白い

最近の渋谷区にトイレが面白いですね。

建築家坂茂さんが設計した代々木深町公園トイレとはるの小川コミュニティパークトイレはガラス張りのトイレで中が透け透けで見えてしまうが、中で鍵をかけるとガラスに貼られたフイルムに電流が流れなくなり、中が見えなくなるというので興味を持った人も多いと思います。

このほかにも渋谷区内の21のトイレが今年の夏までに一新されるようです。

トイレ設計者は建築家だけで無くプロダクトやグラフィックなどジャンルを超えたデザイナーが参加してます。

有名な建築家では槇文彦安藤忠雄伊東豊雄隈研吾藤本壮介なんかがいます。

槇文彦さんのは恵比寿東公園トイレでトイレブースで囲まれた中庭には木が一本生えてます。

安藤忠雄さんの神宮通公園トイレは円形の和傘のようなデザインです。

田村菜穂さんのは東3丁目公衆トイレで真っ赤な折り紙を折ったようなデザインです。

田村菜穂さんはニューヨークに拠点を置くプロダクトデザイナーでコロナ禍で来日出来ないので別な人がノートパソコンをトイレ内に持ち込み設計管理し竣工確認をリモートで行ったようです。

坂倉竹之助さんの西原一丁目公園トイレは半透明な外壁から昼間は光を取り入れ、夜は行燈の様な光を放っています。

どれも面白いのでコロナが収束したらトイレ巡りをするのも面白いと思います。

f:id:onchan19:20210120174810j:plain

鴨遊ぶ我が影見ても知らんぷり

応急危険度判定士講習

昨日、今日と応急危険度判定士資格講習を受講して演習問題も二問やってしまった。

一昨日神奈川県から応急危険度判定士の講習案内が来ました。

今回はWeb講習会ということで資料も印刷して、最後の演習問題も終えたところで、ちょっとおかしいなと気付き県の窓口に夕方電話してみたら、既に資格保持者は受講の必要がないとわかりました。

がっかりしましたが、これも加齢のなせる仕業と観念しました。

ちなみに応急危険度判定とは地震発生後に震災地を訪問して建物の被災の程度を「危険」とか「要注意」とかの張り紙を貼って、その後の余震による二次災害を防止するための建物調査業務です。

そのまま、夕暮れですが散歩に出て、図書館の明かりがまだついていたので入りました。

カウンターを見たら先日亡くなられた画家の安野光雅の本がガサツと並べられてました。

その一冊「もりの絵本」のページを開くとどのページの森の絵の中に動物とか人の顔とか描き込まれてました。

f:id:onchan19:20210119205632j:plain

よく新聞とか週刊誌で安野さんの作品を見ましたが、なかなか自由人だなぁと思います。

僕も彼のように大きく自由を楽しめたら…

スタバは若者の学習室

夕方の郵便局は混んでました。

年賀状の当選発表の3等賞もらいと書き損じハガキの交換です。

50、58、60番が3等です。

当選は切手シートです。

f:id:onchan19:20210118220110j:plain

今年は6枚当たりました。

切手シートと書き損じはがきを交換してもらい、次はクリーニング店です。

クリーニング店もコロナでいつもは待たされるんですがお客は僕一人で引き換え票を出したらすぐ椅子に登ってワイシャツをハンガーから見つけ出してくれました。

若いお姉さんは身が軽いです。

年賀状を出した人、返信をくれた人、亡くなられた人など来年の年賀状出す人を整理してたら、外に出たくなっての郵便局とクリーニングでしたが、お茶もしたくなりスタバに立ち寄りました。

入ってみるとほとんど全席、教材、ノート、パソコンを広げた若者達で埋められてました。

入り口近くの席が取れたので、リュックから建築雑誌と建築仲間が送ってくれた京都の「古材文化の会」会報を読みました。

友達は群馬県渋川市の上三原田の農村歌舞伎を取材して執筆してました。

創建200年祭が令和元年にされた藁葺き屋根の歌舞伎舞台です。

驚いたのは彼が横浜の自宅からオートバイで現地まで向かったことです。

高齢の彼がそんなこと出来るとは…

こちらの出来ることはせいぜい自転車で近場の神社⛩に行くくらいです。

f:id:onchan19:20210118220130j:plain

願掛けには「もっと絵が上手くなりますように」なんて僕と同じ気持ちの人もみつけました。

f:id:onchan19:20210118220139j:plain

今朝は春日神社まででした。

今日は大学共通テスト

我が街も老人しか見かけない土地になったかと懸念していたら、今日は違いました。

ゾロゾロ若者達が駅から和光大学に向かって歩いています。

今日は大学の共通テストの日だったんですね。

やはり街に活気が出ます。

緊急事態宣言下ですと皆んな巣篭もりでストレスも溜まります。

往復16kmの小野路記念館までサイクリングしました。

小野神社の隣りにあります。

小野神社は小野篁(たかむろ)が祀られてます。菅原道真の先輩で孫の小野道風は書家として有名です。

後輩も書は小野流です。

そんなことで記念館に行くと今日は土蔵で書展をやってます。

小学生、中学生でもかなり上手く参考になります。

f:id:onchan19:20210116203723j:plain

こんなのもありました。

f:id:onchan19:20210116203807j:plain

世の中コロナ一色です。

巣篭もり疲れからみなさん車で出てます。

最初ハワイのお店に行こうとしたら、黄色のワーゲンに先越され、満車になってしまって、方向転換で回転寿司でした。

f:id:onchan19:20210116204123j:plain

コロナも賢くて、若者に感染しても症状が出ない、人間とコロナの共存策を考えています。

脳は無いけど賢いなぁと感心します。

夜になって携帯が鳴るので、今頃誰かな?と思って開いたら先輩でした。

2年前、一緒にしまなみ海道を行った先輩から今からブラタモリを見るようにとの電話でした。

尾道から今治まで、半分は自転車でしたが、半分はバスだったのでコロナが収束したら残りを走りたいなと思いました。

初水彩画会

今年初めての水彩画同好会を実行しました。

会場は行政の施設で、会場費も支払済でしたが、3日前に施設を使うかどうかとか人数の確認の問い合わせがありました。

今回は平日30名収容可能な部屋でしたが、6名での使用でした。

検温と施設使用後のテーブル等のアルコール消毒をしました。

作品はそれぞれ、各自の選択したものになりました。

f:id:onchan19:20210114213044j:plain

iさん:は写真の着物姿のモデルさん

aさん:はgo toキャンペーンで行った五稜郭の木造建築物

fさん:はインスタグラムでの海外の女性から写真が送られてきて、その女性から描いて欲しいと頼まれての肖像画

kさん:は写真をもとに清水港と富士山
k子:さんは町田市のはずれの里山の風景

僕は昨年より描きかけの明治記念館に取り組みました。

本来なら会合後は近くのサイゼリヤでワイン🍷とランチ会なんですが、緊急事態宣言下でもあり、そのまま解散です。

一応記念撮影はしました。

水彩画もやはり仲間達と一緒に励むことでモチベーションが上がります。

今日初めて絵筆を持ちました。

川崎市は相変わらず感染者が多いですね、これ大阪市以上と思います。

f:id:onchan19:20210114214543p:plain

自宅に戻ったら、昨年の家族会のオンライン飲み会の記事が送られてきました。

f:id:onchan19:20210114214702j:plain

新聞社にしては時間がかなりかかってます。

取材してか19日目に届きました。

今日は初段に勝ちました。

囲碁のことです。

13路盤の対決で僕は白番です。

スマフォの囲碁です。

今日は2回目の対戦ですが、お風呂場で

天之御中主様に何度かお願いして対戦しました。僕は3級なので初段さんは雲の上の方です。

天之御中主様は宇宙神です。

f:id:onchan19:20210113212638j:plain

午前は自転車で片道5kmの明神社に参拝したのも、御加護がいただけたのかもしれません。

最近、自転車で神社巡りをしてますが、神社は何処でも高台にあるので階段がきついですね。

丹沢方面も空気が澄んでいて見えます。

f:id:onchan19:20210113213214j:plain

今日は蝋梅も咲いていて、僕と同じようにカメラを向ける人もいました。

f:id:onchan19:20210113213549j:plain

コロナ君がはしゃぎ過ぎで、僕らは最近遠慮しながら自宅近辺から離れられなくなってます。

神様は天の高いところにおられるので神社は何処でも高台にあります。

f:id:onchan19:20210113213203j:plain

そのうちコロナ君も僕らの気持ちを察して遠慮がちになってくれると思います。

神社の高台の石に腰掛け今日の一句:

「下萌えの冨士の裾野を踏みしめて」