今日は来展者くるので出かける

昨日は無理だけど今日は来られるという方がいらしたので午後出かけた。

十條の黒糖どら焼きと水仙沈丁花を庭から切って持参しました。

お陰様で今日は来訪者が少なく花瓶に生けたり、みんなでお茶とどら焼きを楽しめました。

夕刻になって近くの居酒屋「委菜魚」に入った。
6時は京橋のサラリーマンの花金で彼女とはいつたらテーブル席は満席で入口そばのカウンター席に通された。

カウンターのそばにテレビがあり、ジャネーズの中居さんがのんびり会を立ち上げるとかやつてました。

日本酒を飲んで🍶、やれやれあとは明後日の最終日片付けを残すのみとなった。

今日の忙しさ

今日は啓蟄会展の当番日でした。

会場に花の匂いをと沈丁花を剪定してリュックに詰めて持参しました。

到着後早速会場にいけました。

すぐさま絵画仲間の一人が座間から来てくれました。

次から次へと友達が来てくれてほとんど受付には座らずペットボトルのお茶と来訪者が持参してくれたお菓子の前で対応しました。

僕が来てからも50人以上は来られたと思います。

僕の関係でも学生時代の友が50年振りに来てくれたとか、時事通信関係で川崎支部自動車屋さんの会長さんとか次から次へと来られて落ち着く時間がなかった。

最後にこられたのは5歳の男の子を連れたお母さんでした。

実は12年前の建築学科の学生で僕の授業を一番前で聞いててくれた子でした。

閉展後彼女と子供さんと明治屋の地下でお茶して別れました。

会場では子供さんがイチゴを食べたいというのでパックごと子供さんに渡したけど一向に食べないのでどうしたのかなと思ったらお母さんがイチゴのヘタを取ってあげたら食べました。

僕はそんな過保護はよくないと今度はまた久しぶりにお母さん教育をしてしまった。

旦那さんもいるのにちょっとお節介だったと少し反省します。

最近の人事管理

今日は昨年5月以来9ヶ月振りのゴルフを楽しみました。

いつものゴルフ場ではなく、ネットで探したアコーディアのゴルフ場です。

事務所協会の女社長さんと住宅メーカーさんの営業マンと4人には一人足らない3人で回りました。

お天気も良く風も吹かず最高のゴルフ日和でした。

スコアは僕が101社長が144そして営業さんが110で僕は久しぶりでしたが練習の効果か、成績は一番良かったです。

若い営業マンからゴルフしながら最近の人事管理を知ることができました。

全て管理されてて、昔の営業マンとは桁違いに管理されてました。

車を運転しますがいつからいつまで車を運転していたかとか車の急ブレーキをかけたとかの運転状況が車からの情報が人事管理に筒抜けです。

パソコンは何時から何時まで作業していたか、とか事務所には何時に入室何時退出とか全て管理されています。

昔のようなタイムカードなんか不要です。

昔若い頃、タイムカードを仲間のものもガシヤンと押すようなごまかしも目出来なくなってます。

昔の土建会社の営業さんなんか会社を出たら誰も管理してなかつたのでお茶するも、パチンコするも分からなかったけど、

これが5Gの時代になったらもっとすごいんだなと未来の素晴らしさより管理社会の息苦しさが気になります。

営業マンと僕が食堂でコーヒーしてると少し遅れて女社長がやってきて久方ぶりのゴルフがスタートし、無事終わりました。

今年は花粉が例年より早く花粉対策、腰痛対策、車対策等準備がいろいろありました。

ゴルフ場とお天気と友に感謝してプレイを終わりました。

プレイ終わった時ゴルフコースに向かって帽子をとりお辞儀をするのは亡くなったゴルフ仲間の宇治さんから教わりました。

今日も歯医者

今日は奥歯の土台造りということで担当医師でない若い子が歯型を取ったりしてくれました。

お隣りの患者さんからの会話が結構耳障りでした。

男性医師、患者のお母さんそして60台くらいの娘さんが話してます。

「お母さん私の話すことわかってるの?」とこの言葉が何遍も出てきます。

どうやら治療方法の選択に迷ってる様です。

「こっちの方法でも可能だけど将来また35万円追加の治療もかかるのよ」「どうするの?」

お母さんの答えは「どうせあの世にお金を持っていけないんだから、美味しく食べられる方に決めるわ!」

「じゃあ、これでいいのね」と娘さんの言葉が最後で娘さんは待合室の方にいなくなりました。

静かになりました。

僕の方も今日はなんだか歯に臭いものを突っ込んだ様で匂いがきついです。

大体一回は30分の治療ですが、今日はお隣りさんの会話に流されてあっという間の30分でした。

次回は型取りが一週間かかるので、また一週間後です。

※ 今日で日本のウイルス感染者は500人を超えた様です。
日本も世界の恥さらしです。
こんな時、桜問題でまだ野党は燃えてるようです。
国家国防が今の時期、必要ですが…

上客との差

そろそろ車検の時期なんですが、いつものオートバックスに車検を出したら、オイルミッションのパンから油漏れがあるのでそれを治してきてくださいと言われました。

ということで昨日、その部分の修理の見積依頼をしました。

今日見積があがるかとの約束でしたので午後電話してみたらまだ見積中という。

夕方歯医者が予定にあるので5時に見積をとりに伺うと約束して、歯医者が終わってから柿生駅まで電車で行き、そこからお店まで15分程歩きました。

約束の時間に行くと他に先客が二人いました。

しばらくすると女子事務員がコーヒーのサービスをしてくれました。

お客さんにはこうすることがマニュアルになってるんだなと思いながら担当を持ちましたが、なかなか現れて来ないです。

残りのお客さんは中年のパリッとした女性客と私だけです。

ひょっとすると僕の方の見積はまだでいま急遽作成してるのかなって感じます。

やっと見積が出てきてホッとしました、万の単位が一桁なのか二桁なのか不安でした。

数字を見てほんの数万なので一安心でした。

お隣りな女性客さんに対しては担当と打ち合わせが終わってから店長さんらしき人達3人で名刺を渡しながらお客さんの見送りしてました。

僕の方は見積1枚くれただけで見送りの挨拶もなく一人わびしくお店を出ました。

高齢になり年金頼みの後半の人生って勢いが無くなりますね。

絵画展準備

午後5時から明日からの絵画展の準備をした。

しかしオイルミッションからのオイル漏れを直さないと車検が通らないので、まずはデーラーに見積をとりに車で出かけました。

行きは車ですが、見積のため車を預けるので帰りは傘をさしながらの徒歩と電車です。

柿生駅までの道すがらねぎ畑でパチリ。

一旦帰宅して、水彩画3点の荷造りをして手押し台車にくくりつけて京橋の会場に向かいました。

新宿、東京駅の人混みを避け地下鉄を乗り継いで京橋まで来ました。

今年はウイルス感染と重なり、開催時期がわるかつた。

年々会員も高齢化し数人抜けましたが、担当役員の努力で二人の女性出展者もかくほできました。

担当役員の努力で御記帳ノートの横にアルコール消毒液を探し出してくれました。

会場飾り付けを一段落してから八重洲地下街で夕飯とうち揚げができました。

最後に皆さんお茶漬けを注文しましたが、これが注文してからなかなか出てこなかった、

皆さん痺れを切らして、もう帰りますので会計といったときに梅干し茶漬けとシャケ茶漬けが出てきました。

今日はちょっとおかしかった。

帰りの電車は阿佐ヶ谷に住む昭和11年生まれのお姉さんにまだお若くていいわねぇと言われて新宿で別れた。

椙山神社まで

毎年、冬の時期は自転車で近場の神社をサイクリング巡りします。

今年はどういう訳か1月に熊野神社⛩に行ったきり、途絶えてました。

そこで急遽我が家から30分程の椙山神社まで走りました。

昔、行ったことあるけど途中何度か携帯で位置情報確認しながらでした。

神社に着くと氏子さん達が木に登って枝をおとしてました。

お願い事も忘れずにお賽銭を奮発してお祈りしました。

参拝後川沿いを走るとカメラを持ったおじさんがレンズを川面に向けてました。

カメラの方向にはカワセミが木に留まってました。

携帯カメラですとちょっと見えにくいですが、中央にいます。

自宅に戻り、NHKのこころの時代の番組はアフガニスタンの中村医師をやってましたので見てました。

テレビを見てると宅急便屋さんが玄関先に来ていて、その荷物を紐解くとゴディバのチョコでした。

今日の収穫でした。

ありがとう!