BIMソフト

午後からグラフイソフト社のARCHICAD説明会が秋葉腹のUDXビルであった。

ソフト利用者である鹿児島市にある建築設計事務所のイクシリア社長の取り組みが講演された。

元は大手のNTTファシリティーズ設計事務所の所員でしたが、鹿児島でたった一人で事務所を立ち上げ、ARCHICAD SOLOのソフトを使い設計業務を始めた。

はじめの顧客がバース、ビユーワーツールを使ったプレゼンに魅力され、顧客が顧客を呼ぶ展開となつた。

現在は鹿児島市、福岡そして東京にもスタッフを10人も抱える規模になった。

複数のスタッフが遠隔地でもネットワーク環境で共同作業することも出来るようにソフトもランクアップして、益々繁盛のの様です。

10年先を見込んでソフトを導入したが、僕の場合はソフトが欲しいが年齢的にどうなんだろう?

今日のニュース

夜の10時に日産自動車の社長記者会見があった。

カルロスゴーン会長が逮捕のニュースでした。

35年も前、愛のスカイラインが人気の頃、日産自動車の工場とか研究所を設計しました。

海外勤務から戻った頃、先輩のKさんから日産村山工場の改修工事を引き継ぎました。

現場打ち合わせの後、立川駅近くで現場所長に飲みに連れていかれました。

日産村山工場の現場所長をやってる間に立川で次の仕事を取るため酒を飲みながら、地元の銀行の担当と一緒にお付き合いしました。

追浜工場、それから横浜工場ではエンジンの機関研究所を設計しました。

日産のイメージはプリンス自動車のいいイメージがあります。

ゴーン会長もそんなイメージの延長と捉えていたので、今回の件ではダーティーなイメージになってしまった。

今年は売り上げはトヨタを抜いて世界第2位になり、勢いが良かったがこの負のイメージ回復は簡単ではないだろうなと心配します。

その日産村山工場は今はなく、またKさんもこの世にいない。

サイクリング

新幹線で福山まで、それから在来線で尾道まで来ました。

駅前で自転車を借りて、因島までサイクリングでした。

フェリーで⛴瀬戸内海の対岸の向島に渡りそこから向島を海岸沿いに因島大橋に来て因島に渡ります。

島の道路ではほとんど人に合わないので道が正しいかどうか不安でした。

途中、自転車で走る高校生に道を聞いたら、因島まで行くと言うので後をついて走りました。

毎日、因島から尾道の高校まで片道一時間半の通学だそうです。

ママチャリだけど片手にスマフォを持ってもえらく早く走ります。

途中因島大橋で写真撮ってもらいました。

夕焼けも美しいですが、土生港のホテルに着く頃は6時を過ぎて自転車のライトも暗くて不安な走りでした。

途中でその高校生と別れましたが、名前を聞いたら菅原君と聞こえました。

また、会うことはないが今日の旅の友でした、

土生港のフェリー乗り場🚢までついた時はホッとしました。

しばらく待つとホテルの車が迎えに来ました。
ラクションを鳴らしてくれたのでそばまで行くとあかりに照らされた「ホテルいんのしま」の文字が見えました。