読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多摩墓地の墓参

お祖父さんとお祖母さんは多摩墓地に眠っている。

東京の郊外で西武線で多摩墓地前で下車です。

お祖父さんは池袋のお百姓さんの次男、お祖母さんは渋谷のお風呂屋さんの娘さんでした。

山手線で渋谷駅は高架の上にあり、目白駅学習院の崖を見ながら今度は道路の下の方を走っている。池袋は高台にある。

高台の池袋から下町に住むお祖母さんを嫁に貰ったことになる。

小さい頃に小判型の木風呂で順番に家族全員が順番にお風呂に入る時、お祖母さんはピロピロの皺になった乳房も隠さず

に入ってくる。

今にして思えばお風呂屋さんで裸には慣れてたんだ。

ここの南参道の桜🌸の季節になると渋滞になるので少し寒かったがお墓詣りをした。

お祖母さんはよく、長男なんだからと僕によく修行をさせてくれた。

小学低学年の僕に天理市までひのきしんに行かされた。SLの汽車だったので丹那トンネルをぬけると顔が煤で黒くなる。

お祈りと街の掃除と土木作業の一週間でした。

お祖父さんもお祖母さんもつまらない一生でした。

僕も同じく平凡な一生で終わる予定です。

来週からは新年度、桜も満開ですね。🌸

f:id:onchan19:20170331151754j:imagef:id:onchan19:20170331151802j:image