読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝一番は質屋のS君から

S君からの電話では戸塚第一小学校の同級生である魚屋さんの井上君が亡くなったとの訃報でした。

 学校裏の赤門寺で葬儀をするという。

みんな年金生活ですが、いくら包むのかなぁ〜

また、隣のクラスのT君が危ないと言う。Tさんは当時としては珍しいメガネ屋さん。

ちなみに戸一小は東京都では3番目に古い学校です。

 

少ししたら大学時代のY君から電話で、こちらには連絡がなかったが先月お父さんが亡くなったとのことでした。

遠慮して、連絡を控えたようでした。

Y君のお父さんはお祭りが好きでした。

お祭りの太鼓をたたいてたような記憶がある。

 

井上君のように半世紀も地縁が続く人は珍しい、クラスの男も女もほとんどが地元を離れている。

 

だんだん昔の匂いを持つ人が消えていき寂しいものがあります。