読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルジェの戦い

昨夜はアルジェリア独立戦争の映画観賞をした。

映画の舞台は首都アルジェのカスバです。

僕もアルジェリア國第2の都市、オランでオラン大学の現場の設計室にいたので

カスバは訪れたことがある。

港側はフランス🇫🇷人の街で丘の方に迷路のような路地が入り組んだカスバがある。

娼婦の館に入るには入口のドアの前に座っている太ったおばちゃんに木戸銭を払う。

1962年に独立するが、1965年大統領になったブーメディアン大統領が1970年開催された大阪万博を見にきて、丹下健三の作品に感動した。

オラン大学は丹下さんの設計で国際コンペで当選した。

1978年まだブーメディアン大統領の頃、オランに赴任した。

ですからこの映画を是非見たかった。

音楽も素晴らしく、僕もリセのフランス語学校の時オランの喫茶店に通った。

「異邦人」の作者であるアルベールカミュもよく使ったそのままの喫茶店です。

その頃、異邦人はイタリア🇮🇹で映画化された。

アフリカ諸国が独立したのは、初めて夕食人種である日本人が日露戦争で白色人種に勝利したことが刺激となっている。

石油と天然ガスで潤ったアルジェリア

懐かしいが今は危険で行けない。

google地図で見ると街は大きく変化してしまいました。

f:id:onchan19:20170224103758j:image